Mod/パフォーマンス の変更点

Top/Mod/パフォーマンス

#author("2020-09-15T07:26:09+09:00","","")
*はじめに [#a406721a]
ゲームパフォーマンスを変更するMOD。FPS向上、画質向上など。

**目次 [#u30e1f71]
#contents

// テンプレ
// *大分類
// **[[Mod名>Mod配布場所]]
// -解説文1
// -解説文2

*パフォーマンス向上 [#v2cd5e65]

**[[New Vegas Configator>NexusNewVegas:40442]] [#c60bfd59]
-.iniの内容、オプション設定をUI環境で設定できる。
-自分で.iniを編集するのはなんだか心配…な人にお勧め。一応バックアップはしておきましょう。
-安定性の向上にはかなりの効果あり。

**[[FNV 4GB Patcher>NexusNewVegas:62552]] [#h21fe133]
-FalloutNV.exeに直接パッチを当て、メモリを4GBまで使用できるようにします。
-使い方は至極簡単。
解凍して出てきたFalloutNVpatch.exeをNVのインストールフォルダ(C:\Steam\steamapps\common\Fallout New Vegas等)に移動して実行するだけ。
万が一のためのバックアップも自動生成してくれます。
-独自のローダーを噛ませたりするタイプではないのでSteam版でも使用可能。
-NVSEはもちろん、ENBなどもそのまま使えます。
-このパッチを当てた後はnvse_loader.exeから起動しなくてもNVSEを読み込むようになります。
-パッチを当てても4GB使えない場合はFalloutNV.exeのプロパティを開いて、互換性タブから「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れてください。

**[[New Vegas Stutter Remover>NexusNewVegas:34832]] [#l6da9115]
-PCの性能に関係なく発生するカクつき(Stutter)バグを防ぎ、安定性とパフォーマンスも向上させます。通称はNVSRです。
-スペックが低い人に特にお勧めできます。
-項目ごとにしっかりと設定しないと不安定になるだけなので、Descriptionと過去ログ等を参照しながら設定してください。&br();Oblivionの[[OSR>OblivionWikiJP:MOD/パフォーマンス#osr]]、Fallout3の[[FSR>Fallout3WikiJP:MOD/パフォーマンス#f149e8db]]の情報も参考になります。また付属のテキストファイルに非常に詳細な情報が書かれています。
-''重要'' Windows 10では一部の機能に問題があるので、iniを編集するか、代わりにNVTF - New Vegas Tick Fixを使ってください。
-''非常に重要!'' Anniversary Update以降のWindows 10では一部の機能が正しく動作しないので、導入すると逆に不安定になります。代わりにNVTF - New Vegas Tick Fixを使ってください。

**[[NVTF - New Vegas Tick Fix>NexusNewVegas:66537]] [#l7950541]
-NVSRの機能のうち、Windows 10での動作に問題のあったTick Count fixの代替機能とFast Exit、そして新しいパフォーマンス改善機能を提供する。
--NVSRの安定化機能の代替版はいまだ実装されていないようです。
-安定性とパフォーマンスを改善するNVSEプラグイン。
-Tick Countバグ(モダンPCでも定期的にカクつく現象。Stutterバグとも)の修正、プログラムのインライン展開によるパフォーマンス改善、フレームレートが高すぎる時に起こるバグの修正が主な修正内容との事。
他にも様々な機能が搭載されており、NVSRの代替となるMODです。
-Windows 10でも問題なく動作します。
-''重要'' NVSRとは同時利用できません。
-Common Code Inliningは共通コードのインライン化によりパフォーマンスを向上させる。High FPS FIXは60FPSを超えた際に起こる物理エンジンの暴走を防ぐ。
-High FPS FIXはデフォルトで無効にされていて、使うにはiniを編集する必要があります。
-作者によると、圧縮されたBSAファイルは無圧縮に変換しておく事を非常に強くお勧めするそうです。
-使用する機能はiniファイルから変更可能。各機能の説明も含まれています。またいくつかの機能はデフォルトで無効となっています。
-使用上の注意点
--NVSRとは同時利用できません。
--bModifyDirectXBehaviorを1にするとFOJPと競合します。またENBやNew Vegas Reloadedのメモリ管理機能と競合するとの事。

**[[FNV BSA Decompressor>NexusNewVegas:65854]] [#z5328bc5]
-バニラの圧縮されたBSAファイルを無圧縮BSAにリパックし、読み込み時のカクつき解消とパフォーマンスを向上します。
--BSAファイルのサイズ上限が2GBであるため、Meshのbsaファイルが二つに分割されます。そのため適用後はFallout.iniを編集しなければなりません。詳細は下記に示します。
--''注意'' iniファイルの設定を適切に行わないとゲームを壊してしまいます。バックアップも作られないのでよくわからない人は使わないでください。
-ogg形式のサウンドFXをwav形式に再エンコードし、サイレントエフェクトが機能しない不具合を修正します。
-BSAファイル内に収められたmp3はNew Vegasにおいて再生されない不具合があるため、BSAから取り出してルーズファイルにします。
-[[Ogg Vorbis Libraries>FalloutNewVegasWikiJP:Mod/BugFix#uca4d4cb]]を自動で導入します。ただしバージョンがちょっと古い(2020年1月時点)。
-Archive invalidation用ファイルをインストールします。ただしファイルのインストールだけなのでiniの設定は手動で行う必要があります。
-使用法
--FNV BSA Decompressor.exeを実行し、New Vegasがインストールされている場所を指定してDECOMPRESSボタンを押す。
--Fallout.iniのSArchiveListが書かれている行に下記をコピペする。MO2ユーザーはプロファイル毎に同じ設定を行う必要がある。
SArchiveList=Fallout - Invalidation.bsa, Fallout - Textures.bsa, Fallout - Textures2.bsa, Fallout - Meshes.bsa, Fallout - Meshes2.bsa, Fallout - Voices1.bsa, Fallout - Sound.bsa, Fallout - Misc.bsa
--保存して閉じる。Falloutランチャーを起動すると設定が元に戻るので注意。

**[[【リンク切れ】Fallout New Vegas Optimized>NexusNewVegas:46302]] [#l7b0b53f]
-マルチコア向けに最適化された[FalloutPrefs.ini]
-[Fallout_default.ini][FALLOUT.ini][FalloutPrefs.ini]にリネームして上書き
-場所(参考)
--[Fallout_default.ini]実行ファイルと同じ場所
--[FALLOUT.ini][FalloutPrefs.ini]C:\Users\[User名]\Documents\My Games\FalloutNV
-注意
--検証済み設定値の変更方法は、添付ファイルを参照
--デフォルトは4コア設定の為、6コア以上は以下を変更する
---[iNumHWThreads=4]コア数に合わせ、6、8へと変更する
---[iNumHavokThreads=4]コア数に合わせ、6、8へと変更する

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS